2017 / 11
≪ 2017 / 10 - - - 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 - - 2017 / 12 ≫
Page.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Page.193

SNSの世界が拡がって、 森 から始めたブログも、いつかのための記憶・記録 としてきました。

FC2の使い方を、必死に読んで、つくってきてみました。
継続、持続 ニガテなんで ^^; ほんっと メモ書きな記録です。

それでも、閲覧コメントくださった皆さま!ありがとうございました。

FC2には、iphpne  からできる、アプリもありますが、なんかぁ今一つ、使いにくくって、、ついつい手離れしてました。

けどね、また、新たに ”挑戦” はじめます。
新しいとこへお引越しです。
 【  ポチ 】 どうぞ、これからもよろしくです。

これからも いろいろかぶきちょう】      

スポンサーサイト
Page.192

≪その2のつづきから≫

2015年1月
【再びの就職活動へ】
今回の退職は自己都合なので、すぐ入る雇用保険はなく、次の収入を得るまで猶予はありません。
二ヶ月で次を見つける!と元旦から就活を開始しました。

以下、今回の仕事探しで決めたルールと、結果状況
一日につき、3か所の会社へ履歴書を送付することを目標。
   ⇒ 時には作成が夜中近くになり、郵便局本局(夜中でも受けてくれるの)まで持参子ども達から「なんのノルマ?」と笑われる。

ネットでの就活サイトは7か所登録したけれど、不要なメールが大幅に増えたので、対応の良さを検討して2か所に限定
   ⇒ 結果、就活サイトは就職を急いでいる人にはあまり役に立たないと感じる(文字だけのやり取りで伝えられる感が持てなかった)
※ネットだけの検索は、職安への報告には該当しないが、サイトの登録内容、お断りメールを印刷して職安に提出し一度認められたた。(公には言われてないから職安の裁量になるのか??ただし職安でいう仕事探しをしていることが基本必要ですが)

職安通いで、相談コーナーを利用 
   ⇒ 話を聞いてもらったりしているうちに、自己アピールなどの書き方に気づくことも多く、気持ちのモチベーションにはとても助けられた。

失業手当の申請をしているところだけではなく、ジョブサポートセンターの利用も追加(千葉市と東京都) 
   ⇒ 出来る限り多くの人と話をすることで、情報量も多くなり、履歴書類の書き方も充実してきた。

一日のスケジュール:9時には職安、もしくはサポートセンターへ出向く。午前中は求人を検索。午後から紹介状もらい、その場で履歴書や職歴書を作成し、相談受ける。夕方までに近くの郵便局から発送する。
    ⇒ ついつい不規則な生活になるタイプなので、この過ごし方で一日を過ごした達成感とモチベーショの継続ができた。

日曜日はお休みをする。他の事やお出かけをすることで、”お断りの電話や””お祈りメール”の、落ち込み負のスパイラルに落ちないようにした。     
    ⇒内心”就活必死!!”なんだけど、必死すぎてしまうと、それは顔にも喋りにもあらわれてしまってるのかな?と。。
やっぱ会社側も希望のある笑顔の人を採用したいと思うよね。 ^^; そのための、笑顔の持続にもなるオンオフを意識して。

 ~~~そして、目標の2か月が過ぎてしまいました~~~

2015年3月
なんとかしないと!なんとかしないと!!という焦りが、やはりあったのでしょう。
同居していた子ども達(すでに社会人)が、経済的にも支えてくれる、という言葉もあり、それに甘える事も覚えました。
それにより、気持ちに少しばかり余裕がでたのでしょうか?
その後から面接OKやオファーが増えてきて、有難いことになってきました。

あんなにお断りだらけの日々だった私のほうが、会社を選ぶ側になってました。
本当に、いろいろな会社があるものです。

面接では、給与体制も勿論ですが、この就活中に学んだ自分のことを含め
自分らしく話ができた事を優先にして、決定しました。
感じが良いと思えるところは、やはり何かしらのご縁が(その後の学びも含め)あるところなのだろうと思いました。

2015年4月
こうして、思いーっっきり!戦った3ヶ月間が過ぎ、晴れて再々社会人になれて、”再びの就活”は終了しました。


<
>
- - - - - - -
- - 1 2 3 45
6 7 8 9 10 1112
13 14 15 16 17 1819
20 21 22 23 24 2526
27 28 29 30 - - -

全記事

Designed by 石津 花

nyako.8

Author:nyako.8
ご訪問ありがとうございます。
かぶきちょう村へいらっしゃいませ!

Author:nyako

人生初ブログ作成
『街へいこうどうぶつの森』を中心に
いろいろ、挑戦の記録です。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。